スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    ☆頭が光ってた?

    ☆今日の出来事 comments(0) trackbacks(0) ありりん
    JUGEMテーマ:日記・一般
     

    先日、リーディングセッションにお友達が来てくれた時の事。
    セッション終わって、近況報告など色々お喋りしていたのですが、

    「そういえばセッション中、リーディングで読み取っている最中は頭の右側が光ってて、喋りはじめたら左側が光ってたよ。」

    と、言われました。

    ほほぉ〜。
    なるほど〜。

    右脳は感性・感覚を司っている脳。
    左脳は倫理的な事柄を司る。

    右脳は五感や直感など動物的なのに対して、文字・計算・言葉など人間的なのが左脳と言われていますよね。

    お友達に見えたその光の動きは、脳の動きにマッチしておりまする。(と、思う)
    情報を読み取っているまさに感覚を使っている時は頭の右側が光り、それを伝えるのに喋っている時は頭の左側が光っているのだ。

    おもしろい〜。
    リーディングの最中の私の脳の動きが少しわかった感じがして、、、おもしろいぞ。

    そうそう、最近右脳の働きの感覚をネガティブな感覚で使っている方、とても多いです。
    無意識というよりは、クセでそうしてしまっている感じ。
    セッションしていて、感じます。

    もったいないですよ!
    感性・感覚を使うなら、ワクワクするほうに使ってあげてくださいね。
    悪い方向に考えないで。その想像を膨らませるのはそろそろ終わりにしてみませんか?
    せめて今までよりも少なめに(笑)
    そして、方向転換してワクワクの方向に想像を膨らませていきましょ♪
    感覚の右脳をせっかく使うのですから、もったいないですー。
    右脳を楽しく使いましょ!

    妄想大学・思い込み部・ポジティブ学科で、ありりんがお待ちしておりまーす(笑)


    今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました

    ポチッと応援いただけると、嬉しいです

    人気ブログランキングへ

    ありがとうございます

    今日もワクワクでウキウキな一日をお過ごしください


         
     
    <crescent moon>
    セッションメニュー・お問い合わせ


    カテゴリから過去の記事をお読みいただけます
    携帯からの方は記事よりも下へスクロールすると、カテゴリ集というのが出てきますので、クリックするとカテゴリ一覧が表示されます。
    過去記事も是非読んでみてくださいね

    感謝


    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM